おすすめピックアップ!

【二次】NIKU感のすごいエロ画像

1
1


2
2

3
3

4
4

5
5

6
6

7
7

8
8

9
9

10
10

11
11

12
12

13
13

14
14

15
15

16
16

17
17

18
18

19
19

20
20

21
21

22
22

23
23

24
24

25
25

26
26

27
27

28
28

29
29

30
30

31
31

32
32

33
33

34
34

35
35

36
36

37
37

38
38

39
39

40
40

41
41

42
42

43
43


おすすめ新着記事
おすすめエロ画像・エロ動画・エロ同人
新着エロ画像・エロ動画・エロ同人
9 Responses to “【二次】NIKU感のすごいエロ画像”
  1. ジョン・スミス より:

    グウィネヴィアの二つの太陽に包まれたい…

  2. ジョン・スミス より:

    あー

  3. ジョン・スミス より:

    tonyのやつトレスか?

  4. ジョン・スミス より:

    思ってたよりムチムチしてなくてよかった

  5. ジョン・スミス より:

    おひげスレかと

  6. ジョン・スミス より:

    NINKU -忍空-

  7. より:

    もう29年も昔の話。
    当時高校2年の俺は、京王線の明大前駅から府中駅に向かって電車に乗ってた。
    車内は座席が全部埋まって、吊り革が少して空いてる位の結構な混み方。
    右手で吊り革にぶら下がって、左腕をポケットに突っ込んで、暗い外の街明かりを眺めていると、左腕を押されているのに気づいた。
    押していたのは、左後ろにいる30歳位の1に似たOLで、181cmの俺の肩くらいまでしかない身長の女の人の胸。
    上から見下ろしただけで、凄い巨乳だってわかった。
    グイグイ押して来るから、連れが居ないか見る為にもと思って、次の駅で降りた。
    で、降りたホームで彼女の方を向いて待った。ドアが開いている間はこっちを見なかった彼女が、ドアが閉まるとこっちを向いた。
    なので、電車の車窓越しの彼女に『戻って来い』と手招きした。
    そして反対側のホームで待っていてみると、彼女が戻って来た。
    視線だけ合わせて改札口を出て、河川敷に向かって歩くと、彼女は黙って付いてきた。
    全く人気のない所まで歩いて、彼女の方を振り向くと「ごめんなさい」と小さな声で謝る。
    俺が黙って彼女が見ていると「押し付けたから怒っちゃったと思って…」と更に謝る。
    手招きをして彼女の顎を掴むと、「ひっ」と言ったが抵抗はしないので、そのままキスした。
    スーツの上から胸を掴むと、バスケットボールを片手で軽く上げられる俺の手に余裕で余るほどデカイ。
    胸元のボタンを外して、直接胸を揉むと凄い汗びっしょり。
    加えて聞こえそうなくらい心臓がドキドキしていて、呼吸も荒い。
    河川敷の土手の階段に彼女を座らせ、後ろに寝かせて前のボタンを全部外した。
    45歳になった今でも、あの時の彼女の胸が一番の巨乳で、しばらくむしゃぶりついていた。
    彼女の身体がずっと硬直していたので俺のを握らせると、泣きそうに顔を歪めて「どうしたら良いのかわからないの」と言う。
    フェラを教えると、丁寧にずっと吸ってくれた。
    その時は、彼女は俺が指でイカセて、俺は彼女の口に出した。
    凄い巨乳でパイズリとかやってもらったけど、夜の屋外、しかも暗くて寒くて大変だった。
    しばらく付き合ったけど、別れちゃったな~

  8. ジョン・スミス より:

    どうせデブスレだろ?と思ったら意外とそうでもなかった

  9. ジョン・スミス より:

    デブプラスがやっぱり頭一つ抜けてる

コメントを残す

名前(空欄可)

本文(必須)

※コメント反映まで時間がかかる場合があります。
  • 週間人気記事