2022-02-06 04:00

【二次】おまんこくぱぁ画像【エロ】 その10

1
1

「エロ画像」カテゴリーで「おまんこ」「くぱぁ」のタグが付いた「【二次】おまんこくぱぁ画像【エロ】 その10」の画像まとめ枚です。

2
2

3
3

4
4

5
5

6
6

7
7

8
8

9
9

10
10

11
11

12
12

13
13

14
14

15
15

16
16

17
17

18
18

19
19

20
20

21
21

22
22

23
23

24
24

25
25

26
26

27
27

28
28

29
29

30
30

31
31

32
32

33
33

34
34

35
35

36
36

37
37

38
38

39
39

40
40


おすすめピックアップ!
おすすめ新着記事
【二次】おまんこくぱぁ画像【エロ】 その10 へのコメント 16件
  1. Ver.1.4.8057.8483 より:

    おまんこオマンコオマンコ~ウ
    21361f1e88f24bfd3a4c79bf2a383c153140f67f1edd564a5d3ae63b74616733

  2. ジョン・スミス より:

    やっぱりくぱぁは…最高やな!
    長瀞だけは抜ける気しないけど

  3. ザ・淫ら より:

    ホッホッホww
    恐れ入りましたです

  4. 6578 より:

    太Jb了

  5. ジョン・スミス より:

    26で萎えた

  6. わわわわわわ より:

    和和和和和和和和和和和和和和和

  7. ジョン・スミス より:

    なんかウマ娘のライスみてぇなキャラいねぇか?
    通報しますた

  8. ジョン・スミス より:

    生かさず殺さずのクリスマス  投稿者:ビルダー拓也  投稿日:2008/12/26(金) 05:00:14
    「クリスマス・イブは3日間くらいあるといいんだよね。だってさぁ、イヴの日とかに一人のオンナの子とかいっぱいいてかわいそうじゃん!」なんて言っていながら、オレにとっての本命くんがはたしてイブに呼んでくれるかどうかやっぱり気になる。本命クンは決して絶対に約束なんかしてくれない。だからオレはグレまくってウリなんかやっている。それに絶対決して「好きだ」なんて言ってくれない。単なる「ペット」として愛してくれているだけだ。

  9. ジョン・スミス より:

    22日の夜、レオに野獣のように抱かれていると、センパイからメールがあった。「今から会う?」「うぃっす、30分後に行きまっす!」レオの家からは5分で行ける距離だけど、たぶんあと20分でこの激しすぎるセックスはおわるぜ、と思いながら、あー、膣の奥がマジに気持ちいい。切りこみを入れた競パンの中に3回分の精子をドロドロに溢れさせながらセンパイの家へ向かう。「はい、クリスマス・プレゼント」って、すっげー!ブーヴ・クリコのシャンパンじゃん!「今日は拓也の家へ行くから」っていつものように気まぐれな展開だ。

  10. ジョン・スミス より:

    「ウレシイっす!センパイが家に来てくださるなんて」オレも実はセンパイにクリスマス・プレゼントを買ってあったんだ。でもさぁ、今晩お泊まりでシャンパンを開けるってことは、24日のイヴはどうなんだよぉ!種付け競パン姿でオードブルをつまみながらセンパイのエロ話しを聞いているうちに、酔いがまわってきて、話しに登場するセンパイのたくさんの若いペットたちにムラムラジェラシーを感じる。センパイの膝にワンコのように手をつき、「オレもその23歳の奴みたいに↑仕込まれて14時間とかセックスされたいっ!」とガン見でおねだり。

  11. ジョン・スミス より:

    しばらくそのまま乳首を遊ばれて喘ぎまくったあとは「実は今日はタネマンなんだ」って、テーブルに手をつきケツを突き出し、オイルと精子でドロドロに濡れた穴開き競パンのケツたぶを開いて兆発する。「ホントだ、ドロドロじゃん!」センパイの手がオレのケツ穴をまさぐりその手を口で何度もキレイにさせられて濃厚な精子を味わう。「じゃあ、クリスマスのお祝いに仕込んであげるよ」4つんばいで胸を床につけ、くの字にアナルを上に向け、クスコで穴を広げられるとぽっかりとピンク色のアナルが口を開ける。

  12. ジョン・スミス より:

    グラス一杯のクリコのシャンパンに催淫剤を溶かし、アナルに流しこむ。「熱い!」シャンパンの泡がピンクの膣壁に流れ込み焼けるような刺激と共に真っ赤な色に染めていく。「あーっ、熱いっ!」催淫剤入りのシャンパンが膣の奥を焦がす!「うぉー!!」「そのまま動くな!」血流がたぎり、全身が熱くなり催淫剤が脳をかけめぐる。「ほうら、精子も喜んでいるぜ!」精子がアルコールと催淫剤でピクピクと異常な動きをするように俺も全身が麻痺と痙攣に襲われる。クスコが抜かれセンパイのデカマラで栓をされてシャンパンと薬と精子が膣壁に塗り込められる。そしてそのまま腕にPを打ちこまれた。トロトロの雄膣が収縮してデカマラにまとわりつく最高の性器になる。あとはベッドに運ばれ全身の筋肉に鳥肌を立てながら掘られまくり痙攣しまくり白目剥いて吠えまくり。

  13. ジョン・スミス より:

    コメ7
    勘違いじゃねーの?

  14. ジョン・スミス より:

    アウアウ

  15. ジョン・スミス より:

    コメ7
    どこにラ○スが居るって言うんだ。

  16. ジョン・スミス より:

コメントを残す

名前(空欄可)

本文(必須)

※コメント反映まで時間がかかる場合があります。
  • お世話になってます
  • おすすめ記事
  • おすすめサイト